×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■ 4幕目の5 呻くキチ(略)坊主でござる ■


キーパー
 先ほどの描写の通りです。
 沙良が石仏についても教えてくれるでしょう。

風見
 とりあえず、俺も様子を伺います。
 目星と聞き耳でいいのかな?


キーパー
 はい。
 やはり、うなり声のような不可解な声が聞こえますね。
 目星の方は、沙良が教えてくれるなら不要。
 聞き耳も不要です。
 代わりに、仏教知識振って下さい。

虎五郎
 む。


沙良
 ウチも?


キーパー
 スキルがあれば。

風見
 EDU×1あるはず、誰にでも。


キーパー
 んじゃ技能なしでもOKよん。

風見
 16。
【ダイス】Kazami -> 1D100 = [49] = 49
 だめだ。

虎五郎
 20。
【ダイス】Toragoro -> 1D100 = [37] = 37
 ダメっこ僧兵だ。

キーパー
 虎ちゃん…あんた何習ってきたの。(汗)

虎五郎
 戦い方。


キーパー
(´;ω;`)

沙良
 14。
【ダイス】sara -> 1D100 = [28] = 28
 ダブルスコアでだめ。

キーパー
 んじゃ、何もワカランチン。
 うなり声が聞こえるだけ。

風見
 ええと、お堂の中から聞こえるんでしたっけ?
 うなり声。

キーパー
 Yes.

風見
 しゃあない。
 じゃあ呼びかけてみるか。


キーパー
 ほう。

風見
「ごめん!
 こちら旅の者、雨に難儀しておる。
 中に誰か、おられるのか!?」
 槍を構えつつ。

沙良
 あー隠れるチャレンジ。


キーパー
 判定どうぞ。

沙良
 50。
【ダイス】sara -> 1D100 = [96] = 96


キーパー
 …。

虎五郎
 …。
 泣けるでぇ…。


沙良
 本人は隠れたつもり。


キーパー
 沙良が、お堂の下に飛び込もうとして頭隠して状態になった。

ベンジャミン
 オーウシッテマース。
 頭かくして尻(略)


虎五郎
「姉ちゃん…」


風見
「こちらにて、一時の休息をお願いしたい。
 返答やいかに!?」


キーパー
 暗い夜の廃寺に、風見の声が朗々と響き渡る…が。

虎五郎
 いかにー いかにー かにー にー…。


キーパー
 うなり声はそのまま。
 何の反応もない。
 声の反響が途絶え、再び雨音だけが…。

風見
「こりゃあ、話して解るヤツでは無いらしいな」


キーパー
 らしいなー らしいなー しいなー いなー。

風見
 うなり声は途絶えた?


キーパー
 いや、続いている。
 長く聴いていると、何となく人の声のように聞こえてくる。

風見
 ふむむ。
 足下の適当な石を拾って、お堂の戸に投げつけてみよう。


キーパー
 がつん、がらんがらん…しーん。

虎五郎
「この声なんか…なんか…うーん」(ーー;)


風見
「ひょっとして、病か怪我か?
 助けが必要ならば、手をお貸しいたすが?」


キーパー
 暫し待つが、反応はない。

風見
 うなり声は?


キーパー
 続いている。

風見
 殺気とか、何か感じませんかね。
 どのロールかわからんですが。


キーパー
 うーん、じゃあ知識判定をば。
 殺気というわけじゃないけど。

風見
 あい。
 80。
【ダイス】Kazami -> 1D100 = [49] = 49
 OK。


キーパー
 んじゃ、うめき声?の端々に
 「ぼさぁつ…」とか「なぁむ…」とか聞こえた気がする。
 お経じゃないのか?と。

虎五郎
 お。


風見
「虎、これは経文じゃないのか?
 良く聞いてみてくれ」

虎五郎
 そう思って聞いてみるとわかります?


キーパー
 仏教知識。(笑)
 まあ10%ほどあげましょう。
 ボーナス。

虎五郎
 ヽ(´▽`)ノ
 30。
【ダイス】Toragoro -> 1D100 = [12] = 12
 ワカタ。


風見
 ナイス。

キーパー
 ちっ…。
 えーとねえ…。
 言われてみると、確かにお経のような感じ…なんだけど。

虎五郎
 けどっ?


キーパー
 何と言うか、よくある経文の文句をデタラメに繋ぎ合わせていると言うか。
 宗派とかもごちゃまぜ、かと思うと祝詞みたいなのも混じってたり。
 それっぽく聞こえるけど違う気がする。
 しかも延々と同じようなフレーズが繰り返されている。

虎五郎
「…お経だけど、変だぞ?
 でも仏さんに祈ったり神さんに祈ったりしてる」

風見
「少なくとも中の野郎は、何かに祈ることは出来るようだな」


キーパー
 って事で。
 開ける?

風見
 このまま、雨に打たれてても埒があかないな……戸を開けてみるか。


虎五郎
 あけよ…う…。


風見
「虎。
 何か出てきたら、援護してくれ」


虎五郎
「をう」(`・ω・´)しゃきーん


キーパー
 では、ぎしぎしと軋む階段を数段のぼり、お堂の戸を引き開ける…。
 ぐわらり。

風見
 ええと、戸を掴んだら。


キーパー
 うん。

沙良
 掴んだら?


風見
 一気に開けて、後ろに飛び下がります。


キーパー
 OK。

風見
 で「ぐわらり」とは?


キーパー
 ああ、開けた音ね。(笑)

風見
 ああ、了解。(笑)


キーパー
 では、飛び退る君が目にしたものは!
 堂内に灯る二つの燭台と、奥の祭壇前に座す、一人の小さな老僧らしき姿。
 そして、その奥にある仏像が納められているとおぼしき祭壇。
 周囲には薄布が掛け渡され、祭壇の中はよく見えない。

風見
 で、祈ってるわけですね?


キーパー
 Yes.

風見
 ふむ。


キーパー
 中の僧らしき者は扉があけられても、延々と同じフレーズを繰り返している。

虎五郎
「…?」


風見
「失礼、御坊。
 声を掛けても返答がなかったので、勝手させて頂いた」
 ……反応無し?


キーパー
 なんみょーほーれんなーむあみだーふるべーゆらゆらとふるべー

虎五郎
 ふじさとぼーやーもこさとぼーやー


風見
 薬屋を呼んでみましょう。
「……この坊主に見覚えは?」


キーパー(喜知次)
「…安生法師、安生法師では?」

風見
 知り合いか。


キーパー(喜知次)
「へえ、身共の身内でございますよ…これ安生、いかがした」

沙良
 …聞き覚えありますか?


キーパー
 沙良は覚えがある。
 この本荘寺におかれた拠点の管理者と言うか、統括者にあたる人物だね。

キーパー(安生法師)
 安生法師と呼ばれた僧侶は座ったまま、
「…どなたさまですかな」
 と、囁くような声で言った。

虎五郎
「しゃべった」Σ(・_・ノ)ノ

風見
 お、話せるじゃん。
 薬屋に任せましょう。


沙良
 様子見てましょ。

キーパー(喜知次)
 んじゃ、喜知次があれこれと話してるんだけど、しばしして振り返り
「いやはや、これはどういう事か。
 これは身共の安生法師でありますが…あたしのことが分からん様子。
 元々、僧侶上がりの聡明な方であったのですがなぁ」

風見
 お堂の中を見渡してみます。
 何か気になる物とかあります?


キーパー(喜知次)
 そうですなあ…。
 んじゃ、目星かな。

風見
 あい、50。
【ダイス】Kazami -> 1D100 = [91] = 91
 だめだ、うぬう。


虎五郎
 うにゅう。
 目星40。
【ダイス】Toragoro -> 1D100 = [42] = 42
 しにー!


風見
 あらら。
 辛気くさい廃寺にしかみえんなぁ。
 とは言え、雨避けにはなるので助かる。(笑)

キーパー
(笑)

風見
 気が違っているような感じですかね?
 坊さん。


キーパー
 では洞察をば。

風見
 あい、40。
【ダイス】Kazami -> 1D100 = [27] = 27
 OK。

虎五郎
 お。


キーパー
 明らかに尋常な状態ではなさそうだねえ。
 目は虚ろで声は擦れたよう。
 なんとなしに動きもぎこちない。
 会話の答えもワンテンポずれてると言うか。
 ほっておくと、安生法師はまた読経?に戻ってしまう。

風見
 虎に、
「ベンジャミン殿を連れて来てくれ。
 あの人なら、何か解るかも知れない」


虎五郎
「なにげにガイジンさんのこと買ってるのなー…」

風見
 なにげにね。


キーパー
(笑)

相楽
 こうして耶蘇信者が増えるんだな。


ベンジャミン
 <● >ω< ●> ヨビマシタカー?


虎五郎
 大丈夫そうなので、皆呼んで来ますか。


風見
 ああ、呼んできてもらいましょう。

キーパー
 んじゃ、その間にちょっと相楽さんパート。
 チョイ時間を巻き戻す。

相楽
 お?


ベンジャミン
 <● >ω< ●> Yeah.


風見
 うわ…やばいかな?